CRAZEMAG

crazemag.exblog.jp
ブログトップ

2008年 10月 06日 ( 1 )


2008年 10月 06日

★GB CUP★ 結果報告

どもー 遅くなりましたが 9月28日に行われたGB CUPの結果報告です。


けっこう長いんで時間のある方どーぞ
それでわ↓


当日は天気にも恵まれ、朝から晴れた空のもと準備をしに行くと、
朝8時30分もうすでに滑ってる子達がいるな〜 って思ったら中学生スケーター達でした。
いわゆる朝練してたそうです。



その子達と大町スケーター(すぐる、会長、けいた等々)、alutmovementのハルさん達に手伝ってもらい、テントをたてて、音響セットも完了! と思いきやスピーカーから音が出ない!!



大会参加者も集まってきて焦るばかりですが 出ないもんはしょうがないので 
急遽、車から音を出して、ハルさん(MC)は拡声器を使いなんとかビギナークラス予選を開始しました。



ビギナークラスは4名のエントリー。
地元 大町、白馬から20歳、20歳、21歳、14歳と 若いめクラスでした。
普段とは違ってギャラリーに見られながら滑るという緊張感を味わえて良かったんじゃないでしょうか。


トライは1人1分の2トライ。


ジャッジには当日長野市からきてくれた、
山口隆志くん (LAKAI,ROYALTRUCK,DOSTECH,RECS,和合堂)。
大町ALUTmovement店長のハルさん こと 内藤忠治。
そして本当はgreenbowl会長の高橋ゆうやにジャッジをお願いしてたのですが、
途中でどうしても抜けなきゃならない という事で 急遽 私ボンバーK こと齊藤恵がつとめる事になりました。


採点形式は3人で話し合った結果1分内に 技を出せば1ポイントそこに難易度で+、完成度で+、スピードで+という感じで加点形式で。



お次はストリートクラス予選こちらは8名のエントリー。
こちらは長野市からのエントリーが多く、年齢も25歳前後といったところ。
佐久や中野市からのエントリーもいました。


ストリートクラスはボックスを見せ場の中心に持ってくるスケーターが多かったので
逆にキツいR(ほとんどウォール)などを使ってくるスケーターが目立ったりしてましたね。


この予選が終了した時点でだいたい12時半ぐらい。

ここで、ジャッジの後ろの方から炭火のおいしそうな匂いがしてきて、いったんお昼休憩。


炭火の正体は白馬から駆けつけてくれた 焼肉深山の店長アーリー!
300円で焼きたてハラミとホルモン食べ放題という太っ腹なサービスしてもらいました。
アーリーありがとう!


そして、うちの奥さんが深山の豚肉を使った豚汁 一杯200円で販売。
あんちゃんありがとう!


どちらも完売御礼ありがとうございました。


あと大町在住のシューシューが作る焙煎コーヒー"UNITE"
こちらもかなりおいしいコーヒーをホット300円、アイス350円とかなり良心的な感じで
おいしいコーヒーを頂きました!
シューシューありがとう!




お昼ぐらいからだんだんギャラリーの数も増えてきて、地元の大御所
仁科正史(VOLCOM,RE-PLANT)や松岡"HIDEVA"秀幸(OUTFLOW,NEGRIL)
の姿も。


そして潰れた音響のかわりに、西山勇くん(OUTFLOW,GREEN CLOTHING)が音響セットを持ってきてくれてかるーくDJもしてもらいました。
勇くんありがとう!マジ助かりました。


さあ 音響も揃い、マイクも絶好調になったところでボウル予選です。
こちらは4名のエントリー。


下は14歳上は35歳と幅の広いボウル部門でした。
こちらは1人40秒の2トライという事で、普段やりなれない時間制限の滑りを楽しんでるようにも見えました。



以上予選が終わり、間に公開練習を兼ねたFREESESSIONをして、


ビギナー4名、ストリート5名、ボウル4名のそれぞれの決勝戦。
DJは地元大町からDJ OONISHIが担当してくれました。
DJOONISHIありがとう!


ビギナークラス決勝はだんだん大会の感じをつかんできて みんな好きなようにやってる姿が印象的でした。

ビギナークラス 結果
1位 ヤスイ ユウヘイ
2位 オオシマ エイキチ
3位 クニサト ケイタ
4位 コジマ ケンタロウ


ストリートクラス決勝はさすが決勝らしく メイク率の高いスケーターが
やはり低BOXを中心にいろんな技をみせてくれました。

ストリートクラス 結果
1位 ヨシザワ ナオキ
2位 ヤマギシ ジュン
3位 フルハタ ヤスナリ
4位 ニシナ スグル
5位 コジマ マコト

1位の吉澤君は角レールでのF/S TAILSLIDEやボックスでのB/S SMITHなど渋めのスタイルで確実にメイクしていく姿はまさにストリートスケーターって感じでカッコ良かったです。
2位の山岸君はボックスでのkickflip B/S 5-0やフラットバンクでのB/S HEELFLIP,
バンクトウバンクでのF/S FLIPなどオールラウンドに魅せてました。


ボウルクラス決勝はボウル、ストリートダブルエントリーの2人の足が悲鳴をあげつつの戦いという壮絶な絵図になりましたが、大会は何が起こるかわからない まさに精神力での勝負
という感じで まー見てる方は楽しかったけど本人達はおそらくかなり必死だったでしょう。

ボウルクラス結果
1位 ヤマギシ ジュン
2位 フジサワ ヨシヒロ
3位 ニシナ スグル
4位 クニサト ケイタ


各部門上位3名には協賛各社からの賞品が送られました。
賞品内容は 
ALUT(大町skateshop www.alut-movement.com/alut-top.html) から
CREATIONデッキ、SPITFIREウィール、LIVITY,SATORIなどTシャツや小物、サンダル等
集(長野市skateshop www.shou-sk8.com/)から
VOLCOMの財布やベルト、LIVITY Tシャツ等々
和合堂(長野市skateshop www.wagoudo.com/)から
TRAFFICのデッキ、オリジナルTシャツ、ニットキャップ
GARAGE902(白馬スポーツショップ www.hakuba902.com/)から
オリジナルTシャツ、小物等
BLAZEPIPE(横浜黄金町 www.blazepipe.com/top.htm)から
Tシャツ、ステッカー、喫煙グッズ等
AREth(skateshoe bland  www.areth.jp/index.html)から
Tシャツ、ソックス、ステッカー等
NORMALIZATION(www.hatos.org)から
Tシャツ、ステッカー
FUBARREC(www.fubar-rec.com/)から
CD-R、ステッカー
MAN-corporationから「だっふんだ3」
(敬称略)

などたくさんの賞品が送られましたー!

協賛各社ありがとうございました!

決勝が終わり、集計中にはDEMOを兼ねたFREESESSIONが行われ、山口くん、郷津昌希(ALUTmovement)、山岸淳(集)、HIDEVA,西山勇、仁科賢(ALUTmovement)などが会場を盛りアゲてましたね〜。自分集計係で見れてないですが...


表彰後に自分から一言言わせてもらったのですが、

「今回はエントリー費をセクションの修理費に当てるという目的で バンクトウバンクとRを修理して
(パークを)ボロボロの状態から気持ちの良い状態に仕上げてから大会を行ったんですけど
セクションを置けるこのgreenbowlという場所が存在しているのも 最初に立ち上がって作ろうとしてくれた人(高橋ゆうや、仁科正史、松岡秀幸)がいる って事なんで そういう人達にリスペクトを忘れずに!
そして パークもできる限りローカルが自分たちの手で維持していこう という気持ちになって楽しくスケートを続けて行ってほしい と 思います。」

まー要するにルーツを忘れずDo It Yourselfで!って事ですかね。


全員怪我もなく無事に大会を終わらせる事ができたのも 皆様のご協力あっての事です。
関係者の皆様 お疲れ様でしたー&ありがとうございました!


SPECIAL THANX : 山口隆志、ハルさん、協賛各社、手伝ってくれた中学生スケーター、ローカルスケーター、募金してくれただいすけ、募金してくれたスケーター

集まったお金はまた来年の春にgreenbowlの修理費に当てようと思ってるのでよろしくです。

山口くんの動画をどーぞ


写真は今日はちょっともうムリなんで後日のっけます。
それでわ!
[PR]

by crazemag | 2008-10-06 01:19 | skate